いつまでも安全で美味しい水を飲むためのお手入れ方法

いつまでも安全で美味しい水を飲むためのお手入れ方法
  • mail

大切な家族が毎日利用するウォーターサーバーなので、安全であること、衛生的であることは絶対条件です。では、どのようなお手入れをすればいいのでしょうか。

ウォーターサーバーのメンテナンスとは?

ウォーターサーバーのメンテナンスには、大きく下記の2種類があります。 ひとつは、各ご家庭で日常的に行っていただく簡易的なメンテナンス。タオルやブラシなどを使ってどなたでも簡単にできる日常のお掃除です。目立った汚れでなければ、週1回程度行うだけで構いません。清潔な状態を保つために、常にキレイな状態にしておけば手間もかかりませんよ。

【日常的なお手入れ】

・ウォーターサーバーの外装の汚れをキレイなタオル等で拭く
・蛇口まわりをブラシ等できれいにする
・水ボトルの差込口周辺をキッチンペーパー等で拭きとる
 (汚れが目立つ場合は、市販のアルコールスプレーなどを使用してください)
・ウォーターサーバー背面の清掃(ホコリ等の除去)

やっかいなのが、ウォーターサーバー内部のメンテナンスです。これはウォーターサーバー内部のタンクや水を送り出す経路内をきれいにするためのお掃除です。

もちろんご家庭ではできない作業のため、ほとんどのメーカーでは1~2年に1回、業者が訪問もしくはサーバーを回収してメンテナンスを実施しています。通常、5,000円~10,000円程度の費用がユーザー負担となります。

面倒な内部メンテナンスが不要になるスゴイ機能とは?

これまでのウォーターサーバーでは上記のような業者メンテナンスを定期的に実施するのは当たり前でした。しかし、コスモウォーターでは、2つの独自機能を搭載することにより、業者メンテナンスを不要にすることができました。

ひとつは、「クリーンエアシステム」です。 これはウォーターサーバー内に取り込む空気を未然にクリーン化するもので、コスモウォーターの全機種に標準装備されています。

2つめが「クリーンサイクルシステム」。 1日1回、熱水を循環させることでサーバー内部をクリーンに保つことができる機能です。 この2つの機能により、ウォーターサーバー内部のメンテナンスが不要になり、いつでも新鮮で美味しい天然水を味わっていただくことができるという訳です。

関連するコラムを見る