驚くほどおいしくなるインスタントコーヒーの裏技

驚くほどおいしくなるインスタントコーヒーの裏技
  • mail

いつものインスタントコーヒーに満足していますか?

今やコーヒーは私たちの生活になくてはならない嗜好品になっています。 朝起きたら1杯、通勤途中に1杯、仕事中に1杯、と1日に何杯も飲む人も増えていますね。お店でのテイクアウトやコーヒーメーカーを使うほか、お湯を注ぐだけですぐに飲めるインスタントコーヒーはなにかと重宝する存在です。

そんな便利なインスタントコーヒーですが、挽いた豆で淹れるドリップコーヒーに比べて味や香りは落ちるというのが定説。もっとおいしいコーヒーが飲みたいけれど手軽さには代えられない、と諦めている人が大半ではないでしょうか。ほんのひと手間でインスタントコーヒーが劇的においしくなる裏技をご紹介します。

もはやカフェ級?インスタントコーヒーが大変身

とにかく水で溶かすだけでOK!

テレビ番組でも紹介されていた裏技がこちら。インスタントコーヒーの粉を少量の水で溶いてからお湯を注ぐだけです。なぜ最初に水で溶くかというと、コーヒーの粉にはデンプンが含まれていて、初めに熱湯にふれると表面のデンプンが固まってしまい本来の味や香りを引き出せなくなるからだとか。ていねいに溶かせば溶かすほど風味が良くなるのでぜひ試してみてください。

まだあるこんな裏技

インスタントコーヒーがおいしくなる裏技はほかにもあります。たとえば、電子レンジで温める方法。普通にコーヒーを入れたあとに電子レンジでチンすると、口当たりがなめらかに。 また、テフロン加工されたフライパンでコーヒーの粉を軽く炒れば、いつもより香ばしいコーヒーの風味が楽しめます。これらの裏技と、前述の水で溶く裏技とを組み合わせてみるのも良さそうですね。

おいしさを左右する「水」に注目

とにかく水で溶かすだけでOK!もっとインスタントコーヒーのおいしさを追及したいなら、ここはひとつ原点にかえって「水」に注目してみましょう。おいしいコーヒーにはおいしい水が欠かせません。

天然水を採用しているウォーターサーバーを導入してみるのもひとつの方法です。コスモウォーターのウォーターサーバーなら定期的に天然水をお届けするので重たいボトルを持ち運ぶ必要もありませんし、適温に沸かされたお湯ですぐにインスタントコーヒーを入れられます。

さらに、天然水は最寄の採水地から直送されるのでとても新鮮。いつも汲みたての天然水をお届けします。
さまざまな方法を試しつつ、あなただけのオリジナルインスタントコーヒーを完成させてください!

関連するコラムを見る