ママさん必見! 赤ちゃんのことを考えたミルクのためのお水選び

ママさん必見! 赤ちゃんのことを考えたミルクのためのお水選び
  • mail

赤ちゃんにはミネラル分の少ない軟水が常識

食品の安全が叫ばれる昨今、自分たちの食事に気を使うように、赤ちゃんのミルクにも安全で美味しいお水を選んであげましょう。まだ内臓の機能が整っていない小さなお子様や赤ちゃんには、ミネラル分の少ない軟水を使用する、これ常識ですよね。

では、お水の硬い、柔らかいって何を基準に決められているのでしょう?実は、お水の硬度とは、水1リットルに含まれているカルシウムとマグネシウム量を表した数値のことで、「軟水」は含有量が120mg/l未満のものを指します。(世界保健機関の基準による分類) 一般にヨーロッパや北米は地盤に石灰などの成分を多く含むため「硬水」が多く存在します。反面、日本は地層に浸透する期間が短いため、ミネラル分が少ない「軟水」がほとんどです。

赤ちゃんが飲むミルクには、硬度が低い「軟水」が良いと言われますが、コスモウォーターの天然水は軟水に分類されますので、小さなお子様のいるご家庭でも安心して飲んでいただくことができます。

衛生面もお任せ!キレイ好きなサーバー

コスモウォーターのウォーターサーバーには、他にはない独自の衛生技術でお水のきれいさを保つようにしています。

1つめは、ウォーターサーバーのタンク内に取り込む空気をクリーン化する「クリーンエアシステム」。これにより、ボトル内に取り込む空気を限りなく無菌に近い状態にして、雑菌の発生を抑えることができます。

2つめは、1日1回、自動でウォーターサーバーの経路内に熱水を循環させて、雑菌の発生を未然に防いでくれる「クリーンサイクルシステム」。寝ている間に自動的にキレイにしてくれてウォーターサーバー内を常に清潔な状態にしてくれるカシコイ機能です。

これら2重のブロックで、目に見えない雑菌の発生を抑えることができますので、小さなお子様やご家族でも安心してご利用いただけます。大自然が育んだ新鮮な天然水を最後の一滴まで美味しく飲んでいただきたいというコスモウォーターの想いをカタチにしました。 ※クリーンサイクルシステムは、smartプラス、らく楽スタイルウォーターサーバーsmartのみの機能です。

チャイルドロックで赤ちゃんのいるご家庭でも安心

歩けるようになった赤ちゃんは好奇心旺盛。ウォーターサーバーのレバーを触ってしまい、誤ってお湯を出してしまうという危険性もあります。 そこでコスモウォーターでは、すべての機種のウォーターサーバーに「チャイルドロック」を標準装備。赤ちゃんやお子様が触っただけではお湯がでない仕組みになっておりますので、お母さんも安心していただけます。

また、お湯だけでなく、お水のレバーを触ってしまい床が水浸しになってしまわないよう、冷水側にもチャイルドロックを装備。もちろん大人だけのご家庭やオフィスでの利用にも配慮して、任意でチャイルドロックは解除することもできます。 ※冷温水のダブルチャイルドロック機能は、smartプラスのみの機能です。

忙しいママさんにも使いやすいらくらくボトル交換

子育てや家事に奮闘するママさんは、時間も忙しく家事に追われてしまいがち。そんな時に重たいお水のボトル交換をするのは気が滅入りそうな重労働です。その点、コスモウォーターの「smartプラス」は、重たいお水を持ち上げずに片手で交換可能な「足元ボトル交換式」。

そのため赤ちゃんを抱っこしながらでもボトルを交換できると、ママさんにもたいへんご好評をいただいています。 普段は旦那さまにお水の交換をしてもらっているけど、急にお水が無くなってしまった時などでも、女性の力でも簡単に交換ができるのでとても便利ですよ。

関連するコラムを見る