悩めるママの強い味方!ウォーターサーバーで離乳食作り

悩めるママの強い味方!ウォーターサーバーで離乳食作り
  • mail

離乳食作りの時短に!野菜でつくる万能レシピとは?

離乳食は手作りしたいけど、赤ちゃんの育児や家事に追われて毎日作るのは、大変ですよね。少しでも手間を省きたい。 そんな時にぴったりなのが野菜スープ! 野菜スープはそのままスープとして使えるのはもちろんのこと、野菜のペーストをのばしたり、煮物に使えたりと忙しいママさんにぜひおすすめしたい時短レシピです。離乳食初期はもちろん、中期・後期通して活躍してくれます。時間のある時にまとめて作って冷凍保存しておくと、さらなる時間短縮として、役立つこと間違いなしです。

<野菜スープの作り方>

①野菜をしっかり洗って刻む
②鍋に①の野菜と「コスモウォーターの天然水」を入れ火にかけ、沸騰したら弱火にします。アクをとりながら弱火で20分ほど煮ます。
③スープが冷めたらこし器でこして出来上がり。

ここでポイントとなるのが天然水。
天然水に含まれるミネラル成分が野菜本来の旨みを引き立たせてくれて、さらに美味しくなります。アクが出にくいという嬉しいメリットも。 スープを作るときに使った野菜も、刻んで冷凍しておけば離乳食に使えますので、赤ちゃんの成長に合わせて適度なサイズで冷凍しておくととっても便利ですね。

コスモウォーターの天然水なら、赤ちゃんにも安心

赤ちゃんの内臓はとってもデリケート。そのため、ミネラル成分が少なく赤ちゃんの体に負担がかかりにくい軟水がおすすめ。その点、コスモウォーターの天然水はどの銘柄も軟水のため赤ちゃんの体に負担がかかりにくくなっています。離乳食のお水として最適ですよ。 ウォーターサーバーがあれば、温水と冷水で好みの温度に調整ができるので、忙しいママでも赤ちゃんの離乳食やミルクづくりがとっても簡単にできてしまいます。ぜひご検討ください。

関連するコラムを見る