患者様にも好評!健康管理に最適な天然水

名取 大地 様

名取 大地 様(41歳)すみれ鍼灸整骨院

山梨県出身の名取様は、サラリーマン生活を経て、東洋医学の道へ進むために上阪。資格取得後は某医院でキャリアを重ねたのち、奥様の地元である京都・右京区にて「すみれ鍼灸整骨院」を開業されました。休日は趣味の海釣りでリフレッシュされているそうです。

心からくつろげる環境づくりをサポートする天然水

心からくつろげる環境づくりをサポートする天然水

2010年に自身が院長を務める「すみれ鍼灸整骨院」を開業して以来、患者様が心からくつろげる「ホテルクオリティ」の環境づくりに尽力する名取様。治療中はもちろんのこと、治療までの待ち時間への配慮も怠りません。「ブックスタンドにトレンド情報誌を並べて待ち時間を有意義に過ごせる工夫のほか、「体の中から健康に」との思いで開業当初からウォーターサーバーを導入。どなたでも気軽に天然水を飲んでいただいてリラックスできるようにしています」。

ワンウェイ宅配システムで多忙な毎日でもラクラク管理

ワンウェイ宅配システムで多忙な毎日でもラクラク管理

以前は他メーカーのウォーターサーバーを使用していたそうなのですが、約2年前にコスモウォーターに切り替えたとのこと。その理由について名取様は「以前のメーカーのものはボトルの回収が必要で、多忙な毎日の合間に対応するのが面倒でした。ですがコスモウォーターであれば、ワンウェイ宅配のため使い終わったボトルは資源ゴミとして処分できるのがラク。意外とかさばる大きなボトルの管理場所を確保する必要もなくなりました」と笑顔で語ってくださいました。

これからもウォーターサーバーは欠かせない存在

これからもウォーターサーバーは欠かせない存在

かつて一度は会社務めを経験するも、結果的に鍼灸師だった実父と同じ道を進むことになった名取様。「父親の背中を見て成長してきたので、心のどこかで東洋医学に興味があったのかもしれませんね。患者様から「施術のおかげで症状が改善した」と感謝されると、転職は間違いじゃなかったと心から実感できます」。今後はさらなる飛躍を目指して後進の指導にも力を入れていきたい、とこれまで以上に意欲的な名取様。より魅力的な環境づくりに向けてウォーターサーバーは欠かせない存在となりそうです。

ウォーターサーバー配置場所CHECK!

患者様がいつでも水分補給できるよう、ウォーターサーバーは待合室に設置されています。
ブックスタンドの横に置くことで自然とご利用されるお客様も多いのだそう。

取材者コメント

ウォーターサーバーのご利用は患者様がメインですが、名取様ご自身も治療の合間にウォーターサーバーのお水で喉を潤すことが多いご様子。
また、出勤時のモーニングコーヒー作りでも活用されるなど、スタッフの皆さまの使用頻度も高いとのことです。

取材者コメント

おすすめのポイント

その他のオフィスでご利用の
お客さまの声を見る

お客さまの声

/html>