知ってますか?天然水でつくる「ぷるぷる水ゼリー」

知ってますか?天然水でつくる「ぷるぷる水ゼリー」
  • mail

不思議なデザート「水ゼリー」って?

涼しげな見た目、ぷるぷるの食感、水そのもののほのかな味わい… 天然水で作る、ちょっと変わったデザート「水ゼリー」をご存じですか?

簡単に作ることができて意外とおいしい、そしてなんといっても低カロリー。うれしいことだらけのデザートとして最近ひそかに話題になっています。 そんな水ゼリーの正体とは、液体とゼラチンで作られる普通のゼリーと同じく、水をゼラチンで固めたもの。えっそれだけ?本当においしいの?と思われるかもしれませんが、これが意外とクセになると評判のようです。自宅で簡単にできる、水ゼリーの作り方をご紹介します。

アレンジが楽しい!オリジナル水ゼリー

水ゼリーの作り方はとっても簡単。沸騰させた水にゼラチンを溶かしたら器に入れて、固まるまで冷蔵庫で冷やすだけです。分量は水300ccに対してゼラチン5gほど。おいしさを求めるなら水道水で作るのはNGです。
水の美味しさが肝になるだけに必ず天然水を使いましょう。

材料や作り方がシンプルな水ゼリーのアレンジ方法はさまざま。 果実やミントなどのハーブを入れてみるとフルーティな味わいが楽しめます。シロップや黒蜜などをかけてみると、旅館ででてくる口直しのデザートのような風味が味わえたりとまさにアイデアの見せどころです。ちなみに凝固剤は、ゼラチンを使うのが手軽な方法ですが、やや黄色いゼリーになるので、無色透明に作りたい場合は「アガー」という凝固剤を使います。

水ゼリーに必要不可欠なおいしい天然水

水ゼリーは使う水によって固まり方や風味が驚くほど変わります。もちろん水がおいしければおいしいほど、
おいしい水ゼリーになるのは当然のこと。

そのためにはおいしい天然水が欠かせません。採水地やミネラルの含有量によって味が大きく異なる天然水選びも、水ゼリー作りの楽しみのひとつです。 名水地で採水されている天然水を集め、水ゼリーの味比べをしても面白いですね。そのまま飲むのもいいのですが、こうやってひと手間かけて味わってみると、一段と水のおいしさが際立ちそうです。

自宅に天然水のウォーターサーバーがあれば、いつでも気が向いた時に水ゼリーがかんたんに作れますので、
ぜひ今日のおやつに作ってみてはいかがでしょうか。 不要な添加物が含まれませんのでお子さまのデザートとしても最適ですよ。

関連するコラムを見る