知っとくコラム

日焼け対策はアフターケアが肝心!美味しい天然水でうるおい補給

夏の大敵、紫外線はどうやって防ぐ?

日差しが強い今の季節、水分補給と同じく欠かせないものといえば日焼け対策。 今や女性にとって日焼け対策は当たり前と言っても過言ではありません。中には夏でも長袖を着たり日傘や帽子を着用して出かけたりと徹底して対策されている方も多いのではないでしょうか。外出の際も日焼け止めはもちろんのこと、UVカットの日傘やサングラス、手袋、帽子などは、バッグの中に常備しておきたい必携アイテムです。 その一方で男性はどうでしょう。
最近では肌や日焼けを気にする男性も増えてきて男性用の日焼け防止アイテムも増えてきたようですが、素肌を日差しにさらして、こんがりと小麦色の肌になるまで何もケアをせず放置している方もまだまだ多いと思います。

皮膚のケアだけでなく体内も冷やして水分補給を

日焼けをすると皮膚が軽い火傷をした状態と同じになり、体内の水分も失われ脱水症状が起こりやすくなるので、日焼け後のアフターケアがとても大切です。 日焼けをした直後は皮膚を冷やすだけでなく、冷たい水を飲んで熱を持った肌を内側からも冷やしてあげましょう。日焼け後の体は水分が足りていない状態なので、お水を飲むことで乾燥状態を改善させ肌を正常な状態へと戻す手助けをしてくれます。中でも弱アルカリ性のお水は体への吸収効率が高いので、日焼け後の水分補給に最適です。

水のミネラル成分にも注目して選ぶ

日焼け後や汗をかいた際は、水分だけでなくミネラルも不足しているのでお水は天然水やミネラルウォーターがオススメです。この時期にこそおすすめしたい成分が「シリカ」コラーゲンの生成を助ける働きなどを持ち美しいお肌や髪、爪や骨に必須とされる“美のミネラル”として今話題の成分です。 シリカは体内で生成することができず年齢と共に減少していくので、食べ物やサプリメントから意識して摂取するしかありません。
コスモウォーターの「日田の誉」にはシリカが含有されており、毎日の水分補給で手軽にシリカを摂取することができます。
日焼けしてしまったお肌や髪の毛にも効果が期待できそうですね。

コラム一覧へ戻る